株式会社ヒトミワイナリー(滋賀県東近江市)

社名:株式会社ヒトミワイナリー
所在地:〒527-0231 滋賀県東近江市山上町2083
公式HP:http://www.nigoriwine.jp/HWHP/web/main.html

琵琶湖の南、紅葉で有名な滋賀県東近江(旧永源寺町)は、四季それぞれに豊かな自然が楽しめる美しい土地です。そこに「にごりワイン」の専門メーカー「ヒトミワイナリー」があります。ヒトミワイナリーの創設者・図師禮三(ズシ レイゾウ)は、1984年、60歳を機にアパレルメーカー(日登美株式会社)の社長から会長となり、本当に自分のやりたいことをやろうと決意。大のワイン好きだったことから、独自のワイン作りをしたいと思い立ち、全くのゼロからのスタートで自家農園の葡萄畑やワイナリーまで作ってしまいました。3年間の試験醸造期間を終えて、1991年にヒトミワイナリーが正式オープンしました。

商品一覧
h3シリーズ ヒトミワイナリーならではの田舎式微発泡ワイン
ヒトミワイナリーの代表的な定番商品です。ヒトミワイナリーでは山形県、岩手県、長野県、山梨県など、日本各地の農家さんにぶどうを生産していただいています。h3シリーズでは様々な土地の個性を持つぶどうを組み合わせ、数ある商品のなかでも特に色濃くヒトミらしい表現を反映させることを意識しています。自然で素朴な泡が特徴の田舎式微発泡ワイン。発酵によって瓶底に沈殿する酵母や酒石酸を除去せずに、そのまま瓶内に残しています。ドライで柔軟な味わいなので、様々な料理との組み合わせをぜひお楽しみください。
・h3 IKKAKU 2016 赤
・h3 Caribou 2016 白
・h3+ KUMAGERA 2016 白
・h3 Papillon 2016 ロゼ

AWAシリーズ 葡萄本来の香りと旨味を生かした、田舎式微発泡ワイン
フレッシュなぶどう由来の果実感をダイレクトに感じる味わいで、自然で素朴な泡が特徴の田舎式微発泡ワインです。発酵によって瓶底に沈殿する酵母や酒石酸を除去せずに、そのまま瓶内に残しています。ついつい、まるごと1本空けてしまうような、華やかな香りとさっぱりとした旨味を感じるワインを目指しています。
・AWA Rouge 2016 赤
・AWA Blanc 2016 白
・Respect Growers Cuvee Ohno 2016 白
・Sans Soufre Rurale Dela Gris 2012 白

Rural Typeシリーズ
瓶内熟成を経て、キレのある味わいを追求した瓶内二次発酵ワイン
シャープで澄んだ印象と、酵母を取り除かない、にごりの旨味を持ち合わせたワインです。国内の多様な栽培条件下で生まれる果実感と、瓶内熟成による香ばしさを爽やかな強炭酸で表現しています。キレのある酸味と芳醇な味わいをぜひお食事とお楽しみください。
Rurale Typeの
「a」はancestrale(アンセストラル=本来の、伝統的な田舎発泡ワイン)
「b」はbarrique(バリック=木樽を使用した田舎発泡ワイン)です。
シンプルなつくりを素直に楽しめる「Type a」に対して、「Type b」はシャルドネを樽熟成させている為、心地良いフレンチオーク香がプラスされた瓶内二次発酵ワインになっています。澱を除かずに瓶中に残していますので、瓶内熟成により様々な表情をのぞかせてくれます。
・Rurale Type A 2013 白
・Rurale Type B 2013 白
・Rurale Type UB 2014 白

Domaine HITOMIシリーズ 私たちが作るぶどうでお届けするワイン
ヒトミワイナリーが唯一、栽培から瓶詰まで一貫して手がけるワインです。毎年移り変わる気象条件や、滋賀県東近江市にある、自社畑のぶどうの育て方における変化。栽培や醸造の「その年」と「想い」を素直に液体で表現しています。自分たちが求める味は?ヒトミらしさとは?おいしさとはいったい何か?常に問い続けるシリーズです。
・MC M Bailey A feat ASHIRU 2015 赤
・Kafka Rouge 2014 赤
・Kafka Blanc 2014 白
・Mono Chardonnay 2015 オレンジ

身土不二シリーズ 滋賀県各地で栽培されるぶどうで生まれるワイン
身土不二(しんどふに)とは、その土地、その季節に収穫した物を食べるのが身体に良いという考え方です。滋賀県内で丁寧に栽培されたぶどうで、心豊かになるワインを造り、滋賀に根付く地ワインへの成長を目指しています。また、全国各地の方に滋賀から発信する食文化の1つとして認知していただきたいシリーズです。
ShindoFuni Aito Sone 2014 赤
・Shindo Funi Ryuo Yamanoue 2015 赤
・ShindoFuni Cuvee Tsumura 2014 白

Soifシリーズ のどの渇きを潤す、スッキリとした味わいのテーブルワイン
場所や時間を問わず、気軽にゴクゴクと飲み干せるワインです。フレッシュな果実感とにごりワイン特有の旨味が詰まった味わいです。夏はキンキンに冷やしてビールの代わりに。冬はおおらかに常温で。普段の生活に合わせるワイン(テーブルワイン)としてカジュアルにお楽しみください。
・Soif Rouge 2016 赤
・Asterisk Rouge 2015 赤
・Soif Blanc 2016 白
・Soif Orange 2015 オレンジ

Ludiqueシリーズ 自由な発想から生まれる、個性豊かなワイン
ぶどうを生かした味わいで、かつ1銘柄ずつに個性豊かなストーリーがあるワインです。「こんなワインを飲んでみたい」という遊び心と「こんなワインを色んな方に飲んでほしい」と探究心を持ち、真摯にぶどうと向き合っています。その年のぶどうの個性をどのようにして表現していくのか。悩ましくも心躍るシリーズです。
・Barrique Merlot 2013 赤
・Cuvee Y 2015 赤
・égalité 2015 赤
・Flor BQ 2013 赤
・Barrique Rouge 2014 赤
・Σ Sigma 2015 白
・Barrique Blanc 2013 白
・春待ちにごりワイン 2016 白
・KireKireKire 2015 白
・DeLa SouL 2016 白
・KireDeLa 2015 白
・Pet’ Blanc 2015 白
Dela Orange 2016 オレンジ
Gris Chardonnay 2015 オレンジ
・Orange Conc. 2015 オレンジ
・MCNi 2016 オレンジ

Vin Douxシリーズ ぶどう本来の果実味あふれる甘口ワイン
ぶどうを食べた時のフレッシュな果実感と自然な甘味を感じられる甘口ワインです。ぶどう本来の味わいを生かすよう、低温で湯煎殺菌を行いワイン酵母の動きを止めて仕上げています。甘さの強弱はワインにより異なりますが、身体にしみこむような優しい甘味は共通して持っています。そのまま召し上がっても、シンプルなおつまみや甘菓子と合わせてもお楽しみいただけます。
・Doux Rouge 2016 赤
・Primeur Doux 2016 白
・Doux Blanc 2016 白
・Doux Doux 2016 白

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする